マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

札幌2歳ステークス・クソ展望。過去4年データ・穴馬の傾向

 2016/08/30      重賞データ・過去の傾向, 重賞展望

距離が1800mに変更されてからは名馬が多数輩出される出世レース。

最近だとゴールドシップ、グランデッツァ、ちょっと遡るとジャングルポケットやテイエムオーシャン、アドマイヤムーン、ロジユニヴァース、サクラプレジデントらクラシック戦線で活躍する馬がこのレースに出走していました。

ということで、アドマイヤエイカンに騙された人は多いんじゃないでしょうか・・・。今年はどうでしょうか。

スポンサーリンク

札幌2歳S・過去5年データ

sapporo2sai-stakes.2015.14-12.11data

穴馬の傾向

前走1800mか、上がり2位以内

ほとんどの出走馬が該当してしまいますが、穴をあけている馬は前走1800m以上で上がり2位以内です。

逆に言えば、これに当てはまらない人気薄はバッサリいっても構わないということ。

血統・重いやつ

札幌は洋芝なので、キレッキレよりもパワータイプが良いです。

あとは母父サンデー系に注目。1800m、2200mの重賞は母父サンデーのローラー作戦が結構効きます。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク