マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

アーリントンCクソ予想。直線は長くても前残り

     競馬予想

◎シゲルノコギリザメ
◯レオナルド
▲ダンツプリウス
☆メイショウカネサダ
△アーバンキット
△レインボーライン
△ボールライトニング

最近は、ほぼ毎回逃げ先行馬が馬券になっているレースです。

◎シゲルノコギリザメは前走1600mから1400mへの短縮だったので大変だったはず。
今回は楽に行ければ。

先行力のある馬、1400mで勝ち鞍がある馬が穴を開けているのでダートでも走れることは有利に働くはず。
☆メイショウカネサダも同じ理由。

◯レオナルド。前走は短縮で後方からになってしまいました。今回は流れに乗れるはず。
母父ヨーロッパのノーザンダンサー系種牡馬の産駒が毎度馬券になっているので母父ガリレオは好材料。
アドマイヤムーン産駒は2012年アルキメデス3着があるので大丈夫でしょう。

▲ダンツプリウス。なんとなく気になる。3歳の早い内はこの馬のような地味に頑張る馬がまだ通用するパターンが多いので。

△アーバンキットはなんだかんでしょっちゅう馬券になっているトニービンの血が入っているし、上位に来そうです。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク