マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

ダイヤモンドS&京都牝馬Sクソ予想。

京都牝馬Sが今年から1400mというのを朝になって知りました・・・。これはいかん。

わからないレースは深追いしない。今年は様子見です。
自信がないレースが当たったりするのもまた競馬の奥深さだったりしますが。

今日の日本は各地で雨。勝負は避けたほうが無難だと思いますが、何か明確な傾向を感じたら思い切っていくのもアリです。
1日中、張り付いていられる人しか出来ないことですけど・・・。

スポンサーリンク

ダイヤモンドSクソ予想

◎モンドインテロ
◯フェイムゲーム
▲トゥインクル
☆スピリッツミノル
△タンタアレグリア
△マイネルメダリスト
△ファタモルガーナ

タンタアレグリアもフェイムゲームも休み明け、だったらディープインパクト産駒の初重賞で前走2400mのモンドインテロでいいんじゃないでしょうか。

雨の日って必ず「重馬場が得意な血統はどれだ」とかいう話になるんですけど、血統好きが意外と苦しんだりします。
雨でこれだ!とか言ってうまくいくのってオペラハウスぐらいしかいなくね?と思うんですよ。あとバゴ。

なぜかというと元々人気になる辛い血統だからです。雨、重馬場が得意だ、という表現は実はちょっと違う気がします。それに、重、不良よりも、やや重の時のほうが、適正の差が出やすい気がします。みんなあまり意識しないで走りますから自然と素が出ちゃう。

それから雨が降ったらバラけるでしょうから、Lっぽい根性なしが意外と踏ん張ったりします。タフかと思いきやぬるいパターン。
逆に、馬込みに入れたいステイゴールド産駒が消化不良に終わったり。

で、結局強い馬が勝つ、みたいな。

京都牝馬Sクソ予想

◎ベルルミエール
◯ダンツキャンサー
▲ウインプリメーラ
☆スナッチマインド
△リーサルウェポン
△ウリウリ
△ウキヨノカゼ

内有利でしょう。
ウリウリが燃え尽きていた、なんてことになると・・・

ウキヨノカゼは激しいレースの方が上に来そうなので今回は良くても3着な気がします。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク