マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

産経大阪杯&ダービー卿CTクソ予想。

     競馬予想

今週は久しぶりに重賞は日曜のみ。土曜はおとなしく過ごしました。

昨年モーリスが圧勝したダービー卿チャレンジトロフィー。混戦でおもしろそうです。

この後海外を控えている馬もいる大阪杯はGⅡで行われるのは今年が最後。特に感慨もありませんが、じっくり楽しみたいです。

スポンサーリンク

産経大阪杯クソ予想

◎ヌーヴォレコルト
◯アンビシャス
▲ショウナンパンドラ
☆タッチングスピーチ
△ラブリーデイ
△キタサンブラック
△イスラボニータ

休み明けのスターホースの序列を見事に言い当てたところで、配当はつかないのでギャンブルとしてはやりがいのないレースです。

もちろん、観るのは楽しいです(^ ^)

ありがちですけど、5歳以上のGⅠ馬って休み明けは崩れやすいです。テイエムオペラオーとかグラスワンダー。メイショウサムソン。ゼンノロブロイとか。ちょっと古い?

だからラブリーデイはあまり信用しないほうが良いよねっていう理屈です。競走馬のピークってそんな長くないですからね。もう少し人気を被ってくれるなら良かったんですが、さすがにそこまでは。なんかやりづらい馬ですね本当に。

ショウナンパンドラなんですけど、ラキシスみたいにここが限界なんじゃないかと。昨秋で完全燃焼だった説です。

斤量面で恩恵があるアンビシャスとヌーヴォレコルトは有利。勝ち切るのはどっちかじゃないでしょうか。後は意外と前が早くなって漁夫の利があるかもしれないタッチングスピーチ。ディープインパクト独占3連単なんてどうでしょう。

個人的に、キタサンブラックはそろそろ化けの皮が剥がれるんじゃないかと思っています。段々みんなが思っている短距離ランナーに近づいていくはず・・・

ダービー卿CTクソ予想

◎サンライズメジャー
◯キャンベルジュニア
▲ダッシングブレイズ
☆テイエムタイホー
△インパルスヒーロー
△フラアンジェリコ
△タガノブルグ

サンライズメジャーは前走阪神カップは私の中では快勝なのですが、着順を見るとなぜか4着と書いてあります。
休み明けが良い馬ですし、阪神1400から中山1600のローテはこの手の馬には悪くない。レースの傾向からも相性が良いので狙いどきです。

でも普通にキャンベルジュニアかダッシングブレイズのどっちかが勝つんじゃないでしょうか。後はわからん。

前走5着以内から選ぶべきだと思うんですが、敢えて凡走組から選んでみます。
テイエムタイホーは前に行けばなんかあるだろ。
インパルスヒーローはクロフネ産駒が2回続けて好走するはずないだろと思っているんですが、昨年はこの時期連続3着。でも無理じゃね?と思いつつ、その逆を、というややこしい予想。

中山1600は意外と8枠が走る説を推奨。フラアンジェリコは短縮で激走するので怖い。タガノブルグは前走上がり最速。進路がなかったのでやむ無しな感じ。ここらで大間違いが起きてもいいんじゃないでしょうか。

L系の根性なし、クソディープ産駒の典型・サトノアラジンは吹っ飛んでもらいましょう。グランデッツァのディープインパクト産駒版みたいな感じでしょうか。そんなこと言っていると力で圧倒されるかもしれませんが・・・
ロゴタイプ然り、もうないだろっていうかこの人気で無理して買うのもねえ・・・という感じで。買い方によっては点数広げたら当然押さえるんですけど。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク