マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

オークス2017・クソ回顧。逆!完全に逆の結果!

     競馬回顧

1着△ソウルスターリング
2着 モズカッチャン
3着▲アドマイヤミヤビ
4着 ディアドラ
5着◯リスグラシュー

16着◎ホウオウパフューム

完全に逆でした。

土曜に引き続きインコース有利の馬場状態。そしてレースはスロー。よりによって逃げたのがフローレスマジック…

明確な逃げ馬もおらず、逃げたくない馬ばかりが集まっていたことを考えるとこの結果も無理はない。

なぜ事前にそう予想しないのか。昨日の自分に言ってあげたい。

印をつけた馬たちはみんなハイペース待ちの差し馬ばかり。

そんな中、よくぞアドマイヤミヤビは最後ディアドラを交わしたものだと驚いています。

リスグラシューパドックからずっとかかっていましたね。

◎ホウオウパフュームは全く抵抗できず。

スポンサーリンク

血統の印象、観念は少しずつ変えないと行けない?

今回はハービンジャー産駒を評価を下げましたが完全に裏目に出ました。

これで皐月賞につづいてハービンジャー産駒はクラシックで連対。ブレイクの予感…とまではいかないものの、いたずらにノータイムで切るのはやめとこう、ぐらいにはきたと思います。

フローラS勝ちのモズカッチャン。桜花賞上がり最速のディアドラ。この2頭は血統抜きに考えても好走要因は持っていました。それでもダメだと思って切りましたが完全に失敗です。

ですから、今度からは「ハービンジャーである」ということをマイナスにしないように気をつけたいと思います。

目に見える実績、事実は舐めちゃいけない

散々こねくり回して理由をつけて穴馬を買いたくなるのは性分として仕方がないのかもしれませんが、もう少し冷静になるためにも事実を尊重する意識を忘れないようにしたいと思います。

結局上位馬は目に見える好走要因を持ってました。

1着ソウルスターリング…1番人気、阪神JF勝ち、桜花賞1番人気
2着モズカッチャン…3連勝中。フローラS勝ち
3着アドマイヤミヤビ…クイーンC勝ち、桜花賞2番人気
4着ディアドラ…桜花賞上がり最速
5着リスグラシュー…桜花賞と阪神JFで2着

こうこう目に見える部分はバカにせず覚えていおきたいです。クラシックはなんだかんだでこういうのが効いてくる。6着のフローレスマジックもこれまで重賞で崩れていない馬でした。

こうして見ると、アドマイヤミヤビとディアドラの差は、ディアドラが前走500万だった上にローテーションも詰め詰めだからだと考えられなくもありません。

あとリスグラシューは散々かかって不利を受けて5着なので強いですね。秋にはまた上位争いをするでしょう。

当たる外れるはときの運ですが、結果を見て「わからない…」では進歩がないと思うのです。せめてわかった気になっておいて、また来週も頑張ります。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク