マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

日本ダービー2017・クソ予想。一生に一度はあくまでも馬だけの話

     競馬予想

言われなくてもわかってる、という感じかもしれませんが今年の日本ダービーは大混戦です。

とかなんとかいって、混戦だろうが、大本命馬がいようがいまいが、自分の馬券が当たるかどうかは別問題。関係のないことです。

勇気を振り絞って馬券を買って、あとは運を天に任せて楽しむことにします。

スポンサーリンク

日本ダービー・クソ予想

◎カデナ
◯スワーヴリチャード
▲アルアイン
☆ペルシアンナイト
△アドミラブル
△レイデオロ
△ダンビュライト

近走で結果を出している馬の後追いよりも、敗戦からの巻き返しに期待。皐月賞の実質1,2番人気はスワーヴリチャードとカデナ。ともに中山2000m、というか皐月賞に不向きな馬。レコード決着のレースで凡走したことにより疲労が抑えられたでしょうし、人気が落ちることで変なプレッシャーもなく乗れる。

皐月賞上位4頭はうまくいった組であり、5着以下にはちょこちょこ失敗組がいます。で、5着のレイデオロは直線まで死んだフリ。6着スワーヴリチャードは膨大な距離ロス。9着カデナは途中で変なことして疲れちゃった。

ということで一番大変だったのはカデナ。そして、奇遇にも失敗組でディープインパクト産駒はカデナだけ。スワーヴリチャードは玄人票1番人気みたいなものなので得意の人気で不発パターンがちょっと怖い。なので◎はカデナ。今度こそ道中スムーズにエスコートされ、直線は気分良く走り切ってもらいたいものです。

アルアインは多分思っているより王道をいく強さを持っているのでしょう。だけど、2冠というのはなかなか大変なこと。差しに回れば、また新たな魅力が引き出されそう。

アドミラブルはとにかく疲労が心配。土曜の東京芝は8枠が全勝だとしても心配。8枠で勝ったのはジャングルポケットとサニーブライアンがいるから大丈夫!…と言われていますが、あれは改修前。仮に枠の不利を跳ね返したとしても、やっぱり疲労が気になる。これで勝ったら本当にすごい。

ペルシアンナイトは先週オークスで同じハービンジャー産駒のモズカッチャンが2着にきたので買っておく。常に複勝圏を外さず、重賞も勝っていて、G1でまあまあのそこまで人気も落とさず連対。ここまでは世代ナンバーワンの頑張りを見せています。推薦入試なら一発合格レベル。

G1、しかもダービーの1枠1番ということでダンビュライト。後追い感があるのであまり気が進みませんが、武豊騎手は恐い。

レイデオロは血統的にもローテーション的にも相当厳しいと思います。ハイペースの力勝負ではスタミナ的に分が悪く、切れ勝負でもディープインパクト産駒に劣りそう。ドスローになって進路取りがめちゃくちゃ上手くいったとかにでもならないと勝ち負けはないかな…でも3着なら全然あり。

まとめ

日本ダービーは競馬の祭典だと言われていますけど、テレビで見ているだけだと祭り感が全然伝わってこないですよね。

何度か現地観戦をしていますが、いったいなにが「祭典」なのか、私はいまだにわかりません。普段より催し物や演出が多いというのはなんとなくわかりますが、それ以上はなにがどうかと言われると…

もしかしたら自分だけ祭典を感じるセンサーがついてないのではないかと心配になることもあります。

でも祭典ってそんなもんですよね。

自分が祭典だと思えばなんでも祭典です。

馬券が当たれば、祭典です。

スポンサーリンク