マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

日本ダービー・クソ予想。常識がふわっと覆されるところを見てみたい。

     競馬予想

お昼に何食おうか真剣に悩んでしまう日がありますが、あれと同じ気分です。

スポンサーリンク

日本ダービー・クソ予想

◎マウントロブソン
◯ディーマジェスティ
▲サトノダイヤモンド
☆ヴァンキッシュラン
△マカヒキ
△リオンディーズ
△エアスピネル

◎マウントロブソンは皐月賞6着。向こう正面入り口でリオンディーズにぶつけられ、その後もハイペースに付いて行ってしまいました。それであの着差なら結構頑張ったと言えるんじゃないでしょうか。

今回もついて行ってほしいですね。中山でハイペースに付いていくと自滅してしまいますが、東京だと逆に持つんじゃないかという淡い期待。「あれ?止まらない!」というやつです。

要はトーセンホマレボシをやってくれという話。外国人騎手は良い意味でセオリーをぶっ壊してくれるので、やってくれるんじゃないでしょうか。

でも、溜めたら終わりです。それだけは勘弁して欲しい。

ディープインパクト産駒の人気上位3頭を嫌う場合、リオンディーズの復活に賭けるか、恒例の青葉賞馬ヴァンキッシュランの激走に賭けるかしかやりようがありません。

リオンディーズは爆発力詐欺に賭けてみたいという天邪鬼な気持ち。

ヴァンキッシュランは2400mを連発しているのが過去の好走馬と違うので気になりますが、まあなんとか頑張ってくれるんじゃないでしょうか。

まとめ

なんだかんだで、前走皐月賞組は強いと思います。トライアル組も勝ち馬以外はちょっと買いづらい。

厚い壁を突破するには、無謀とも思える奇策が必要なのではないでしょうか。

みんなが普通に乗ってきたら、ただの歴史的名勝負になって終わりでしょう。

日本ダービー展望①
日本ダービー展望②
日本ダービー展望③
日本ダービー展望④

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク