マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

日経賞&毎日杯クソ予想。頭数が少な過ぎる・・・

     競馬予想

日経賞、毎日杯どちらも頭数が少な過ぎますね・・・

こういうときにピンポイントで狙ってやる人もいるのでしょうが私には無理です。

無理して勝負しない方が良いと思います。

スポンサーリンク

日経賞クソ予想

◎マリアライト
◯ゴールドアクター
▲アルバート

有馬記念組が吹っ飛んだら面白いんですが、今年はメンバーを見る限り無理っぽいですね。

少頭数でスローならマリアライト。有馬記念を見た感じ、ゴールドアクターとサウンズオブアースとは差はないでしょう(誰でもわかる)。

このレースで針の穴を通すほどの予想精度を発揮しようとしても、大した見返りがないのが悲しいところです。

毎日杯クソ予想

◎ディープエクシード
◯アーバンキット
▲スマートオーディン

阪神1800mは速い上がりを使える馬じゃないと上位に来るのは厳しいです。重賞組は共同通信杯かきさらぎ賞組が良いのですが、今年はスマートオーディンだけ。他の重賞はあまり信用できないのでそれ以外の組から狙うほうがお得。

で、初重賞で面白そうなのはディープエクシード。しかもディープインパクト産駒は毎年馬券になっており、今年はこの馬しかいません。そう、これで当たったも同然です。

この馬、名前はかっこいいのですが、ブリンカーにシャドーロールとカネツクロスみたいな見た目であまりディープっぽくありません。未勝利戦も圧勝とはいえ不良馬場だったのでなんとも言えず。2着馬が直後に勝ち上がっているのでまあまあだと思いますが、この時期ですからね・・・。

この頭数だと紛れも起きにくいのでスマートオーディンは普通に走りそうですね。アーバンキットも前走1番人気で負けた後なので今回は巻き返しやすいパターン。逆にロワアブソリューは凡走するかも。

色々考えてみましたが、あまり深く関わりたくないレースです。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク