マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

インターネットで馬券を買う方法

 2015/10/10      馬券の買い方, 馬券収支向上作戦

インターネットで馬券を買う方法は、

  • 即PAT
  • A-PAT
  • JRAダイレクト

の3つがあります。

手軽でおすすめなのは、即PATです。

JRA指定の銀行口座を持っていれば、即日加入して、その日からすぐ馬券を買うことが出来ます。各種有名な競馬予想ソフトと連携して使うことも可能。

スポンサーリンク

即PATの始め方

即パットを始める手順は、

  • ①銀行口座開設
  • ②JRAのホームページより、申し込み
  • ③登録完了

たったこれだけです。

※注意
銀行口座開設は、早くても1週間、長いと3週間程度かかります。
余裕を持って口座を開設手続きを進めて下さい。

以下のいずれかの銀行口座を持っていればすぐ始められます。

新たにネット銀行を開設し、競馬用として分けておくのも手ですね。使い過ぎ注意です。

ネット銀行はこれからの時代何かと便利ですので、楽天銀行かジャパネット銀行のどちらかを開設しておくと良いでしょう。特に楽天で買い物をする人は楽天銀行がおすすめ。

↓↓楽天銀行の口座開設はこちら↓↓
『使えば使うほど貯まる!楽天スーパーポイントが貯まる銀行!』

JRAホームページからの申し込み

※注意
JRAホームページから申し込む前に銀行口座の開設は済ませておいて下さい。
②申し込みが出来るのは、競馬開催日の発売時間帯、または地方競馬IPATの発売時間帯です。つまり、普通に馬券を売っている時間帯でないと申し込み出来ないということです。

申し込みはJRAホームページの左側のメニューの初心者マークをクリックしてスタートします。
pat8

次の画面では、「今すぐ申し込む」をクリック。
pat7

自分が持っている口座を選んで諸々の入力画面へ。
pat6

ここから先は、特につまずくところはないと思います。

規約に同意して、住所、氏名、生年月日なんかを入力していく普通の手続きです。銀行口座は、支店番号と口座番号を使います。

4桁の暗証番号を事前に考えて用意しておいて下さい。

最後に出てくる

  • 加入者番号
  • P-RAS番号
  • I-NETID

は忘れずに保管しておいて下さい。
ログインするときに、加入者番号、P-RAS番号、4桁の暗証番号の3つを使います。

もし忘れても電話すれば教えてくれます。
PATサービスセンター 050-3771-2000

以上で即パットの申し込み手続きは終了です。

ネット馬券が買えるようになると、毎週の競馬が楽しくなりますよ。

もちろん買い過ぎには注意しなけばいけませんが、今まで仕事や用事で買えなかったレースの馬券も楽しめるようになるのはなかなかいいものです。

たとえ100円でも買えば、テレビ観戦はもちろん、録画VTRでも真剣に見ますしね。

今まで「まあそうなるわな( ・´ー・`)どや」な~んつって偉そうに高みの見物をしていたレースが、いざ買ってみると実はさっぱり当たらないという事に気づくでしょう。

それもまた競馬の楽しみです。

JRAホームページ。即パット申し込み

『使えば使うほど貯まる!楽天スーパーポイントが貯まる銀行!』

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク