マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

根岸S&シルクロードSクソ予想。今年はなんか微妙な気がする2重賞

     競馬予想

曇天の中で東京開催が始まりました。今日は晴れそうですね。

今週の2重賞はちょっと荒れなそう・・・ここできっちり当てられれば名人なのでしょうけども、全く自信がありません。

スポンサーリンク

根岸Sクソ予想

◎プロトコル
◯モーニン
▲アンズチャン
☆レッドファルクス
△タガノトネール
△タールタン
△サクラエール

末脚が生きる競馬になりやすい根岸S。となると、モーニンはタイプ的に勝ち切れるかというと疑問。末脚といえばこのメンバーならアンズチャンですが、この馬が1着になる場合、モーニンにとっては相当厳しい展開にならないといけない。そうすると両者のワンツーというのは想像し難いです。

じゃあ、プロトコルに頑張ってもらいたい。という感じ。今後大舞台でも好勝負できる馬だと思います。

父か母父サンデーじゃない馬は推しづらいのでタガノトネールやサクラエールはちょっと・・・

穴で面白いのは芝からダートのレッドファルクスじゃないでしょうか。

◎~☆のボックスと◎~印へ3連複流し

シルクロードSクソ予想

◎ヒルノデイバロー
◯ダンスディレクター
▲セカンドテーブル
☆ローレルベローチェ
△ビッグアーサー
△アースソニック
△サトノルパン

前に行く馬が多くて縦長になると思われている感がありますが、実際フタを開けてみたらドスローみたいなこともありえる訳です。差し馬が人気なら、逃げ馬から入って遊ぶのもいいんじゃないでしょうか。

内のダンスディレクターと外のビッグアーサー。真ん中のサトノルパン。みたいな。

なんだかんだで内が有利だと思うんですが、ダンスディレクターはこれまで内を活かしきれない競馬が多く信頼しづらい。サトノルパンは前回短縮で激走。うまく行き過ぎな感もあり、連勝するほど大物とは思えず。

アースソニックなんかも面白いと思うんですが、ちょっとこれも博打感があります。競馬だから博打なんですけど。

個人的にはダンスディレクターの狂った末脚が好きなので、ここで圧勝して高松宮記念までいって欲しいです。ロイヤルタッチ、ウイニングチケットの親戚というのもいいですよね。

ゴールドシップ引退記念写真集&DVD発売!予約限定も

スポンサーリンク