マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

メイショウサムソン産駒の特徴。本当はスピードもあるよ・・・。

メイショウサムソン産駒は東京マイルで結構頑張ります。

力任せで一本調子、重馬場でけっこう強いけど、GⅠでの切れ勝負では歯が立たない。寂しい・・・

スポンサーリンク

メイショウサムソンの血統表(ニトロ指数付)

Meisho Samsonnitro-keisan
ニトロ指数:スピード4、スタミナ2、ダート0
M3タイプ:M系 ⇨S(CL)、S(LC)

父系:サドラーズウェルズ系(ノーザンダンサー系)
母父系:リファール系(ノーザンダンサー系)
母母父系:プリンスリーギフト系(ナスルーラ系)

代表産駒

・サムソンズプライド
・トーセンアルニカ
・レッドソロモン
・マサハヤドリーム

メイショウサムソン産駒の特徴、強さ、弱点

・パワー優先一本調子
・気が良いので間隔が開いても良い
・重賞で全く結果が出ていない

パワー優先、一本調子

だらだら先行して押し切るか、後方から捲って差すか、どっちかしか出来ません。

いわゆる味な競馬が出来ないのです。

サムソンズプライド、レッドソロモンあたりの走りを見ているとよくわかりますね。なんとも言えない、歯がゆい走り。周りがタレれば結果勝つ。みたいな。

東京マイルで結果が出ていますが、マイルが得意というわけでもない。桜花賞や阪神JFでは期待薄かなと思います。

何故かと言うと、2,3歳時の東京マイルは量、体力が優先。でもGⅠでは集中力や闘志、気が利いた走りが出来るかどうかの方が重要だからです。

自分の力以上に頑張るとか、強い相手に夢中になって立ち向かう雰囲気があまりないんですよねえ・・・

気が良いので間隔が開いても良い

休み明けは苦にしません。不当に人気が落ちるようならチャンスです。

重賞で全く結果が出ていない

スピードがないのに、精神的に程よくまとまってしまっているのが原因でしょう。

高いレベルの戦いで、他馬より秀でる物がないのです。もっと極端だったら良かったのに・・・

繁殖牝馬の質という問題もありますが、根本的な性質はこの先も変わることはありません。

まとめ

・パワー優先一本調子
・気が良いので間隔が開いても良い
・重賞で全く結果が出ていない

自身の能力というよりも、周りがグズグズする状況。上のクラスではそれを待つしかありません。

スポンサーリンク

▲クソ種牡馬辞典もくじ(五十音)▲ ▲クソ種牡馬辞典もくじ(系統別)▲