マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

京阪杯クソ展望。過去5年データと穴馬の傾向

 2015/11/27      重賞データ・過去の傾向, 重賞展望

By: nappa

私は電車オタクでもなんでもないので、これが今走っている京阪電車なのかどうかは私はよく知りません。ごめんなさい。

今週は、ジャパンカップのあと、京都最終レースが京阪杯です。

暗いんですよね。この時期の最終レースって。ジャパンカップで派手に外そうもんなら、すごく寂しい、ざわついた気持ちで観戦することになります。

もちろん、当てればいいんですけどね。

昨年の私がそうだったというだけの話です。アンバルブライベンのドスロー逃げを目にして血の気が引きましたw

スポンサーリンク

京阪杯過去5年データ

keihanhai-data
※クリックで拡大します

内枠有利です

一目瞭然、断然内有利です。最終週はむしろ芝が踏み固められて内の方がいいみたいです。

去年はサドンストームが来ちゃいましたが、サカジロロイヤルは外枠とはいえ逃げ馬ですから、やっぱり基本は内有利と考えるべきです。

と思ったら今年は強い馬が内枠に入ってしまいましたよ・・・。

当日外伸び馬場だったりしない限り順当に決まってしまいそうですね。ビッグアーサーは相当強いと思います。

前にいける馬

内有利に加えて先行できる馬が良いです。

もたもたしてるとダメです。ベルルミエールは短縮ですけど、出遅れ爆弾を抱えているので積極的に買いづらいですね。

前走1600万下

意外と頑張る格下組です。
エイシンブルズアイが当てはまりますが、これはそこそこ人気だし「ちょっとやめてくれよ」という馬です。

近2走どっちかでそこそこ頑張っている

着外続きは不審です。それなりに好調期にある馬じゃないと連対圏内は厳しめ。

コパノリチャード、フミノムーンの復活に賭けるのはやや非効率な考え方です。おまけに外枠だし。

スプリンターズS組(人気馬)の巻き返しがない

ここに一縷の望みを賭けるしかなさそうです。

GⅠに出走して、スワンSも使っちゃって・・・という頑張り屋さんよりも、まだ余裕がある組に期待しましょう。

ところが、ビッグアーサーとエイシンブルズアイ・・・

大勝負は避けるのが無難です。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク