マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

阪神ジュベナイルフィリーズ・クソ予想。ディープがいなけりゃブリランテ

     競馬予想

最近の阪神JFは、1着が本格的なマイラー。2,3着に来る穴馬はここで一世一代の大激走する1200mの馬orオークス向きと思われている馬、みたいな印象です。

穴馬を見つけるよりも、先に人気馬に注目してここで失敗するやつを見つける方が効率的かもしれません。

2歳戦はけっこう力差が大きいので、レースのVTRを見て、強いと思った馬はそのまま高評価でいいと思います。そうやって選んだ数頭の中で脱落者を1、2頭決める。替わりに思いつきで選んだ穴馬を追加して、ハイ、完成。

スポンサーリンク

阪神JF・クソ予想

◎ディーワパンサ
◯ジューヌエコール
▲リスグラシュー
☆ジャストザマリン
△ヴゼットジョリー
△レーヌミノル
△ソウルスターリング

なんと、今年はディープインパクト産駒がいません。替わりに息子のディープブリランテ産駒が3頭出走。

人気するのがフランケルとローエングリンなら、サンデー系とクロフネの方が良いんじゃないの?的な予想。

メンバーレベルだのなんだの言い出すとキリがないであれですが、牡馬混合の外回り1600mであるデイリー杯2歳Sを使った2頭は他の馬より良いでしょう。とりあえずこの2頭で決まれば嬉しい。

ディーワパンサとジューヌエコールどっちが上かと言われれば、そりゃあディープインパクトの後継ディープブリランテ産駒だろうと思います。初年度産駒は期待されますし、数も多いので当然産駒の成績も良くなります。勢いがある内に勲章を取っておきたいはずなので、頑張ってくれるでしょう。

デイリー杯も「着順の違いはコース取りの差」って感じでした。

☆はジャストザマリン。あと他に思いつきませんでした。穴馬としては、マイルをきちんと走ることが出来る&血統もマイル以上に対応可能なんだけど前走ワケアリで凡走というのが理想的なパターンですが、今年はそんなやつがいません。

なので、「マイルを走ったことがない」という未知の可能性で爆発してくれることを期待します。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク