マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

阪神カップのクソ予想。グチャグチャに広げてもいいんじゃないの?

     競馬予想

有馬記念より阪神カップです。当たって砕けろ短縮乱れ打ちです。

短縮が良いことはわかっている。結果が出ている。じゃあバカになって信じてみようよ。という作戦です。

これが自我なのか、他人のふんどしなのか、それは私にとってはどうでも良いことです。

スポンサーリンク

阪神カップ予想

◎クラレント
◯ダイワマッジョーレ
▲サンライズメジャー
☆スマートオリオン
△ウリウリ
△ダノンシャーク
△アルマワイオリ
・ダンスディレクター
・ビッグアーサー

とにかく短縮や馬場替りなどのショック全般が効くレースです。
注目のビッグアーサーやダンスディレクターは重賞で勝ち切れていないのが気にいらないのと、ここが延長ローテになるのでかなり苦しいはず。
ビッグアーサーは京都1200mで2連続好走した後の阪神1400mではかなり大変。
ダンスディレクターは休み明けは良いのですが、外枠ですし掛かって終わりそう。腹を括って最後方から進めれば圏内はあるかもしれません。

◎クラレント

2013年3着の実績あり。最近は積極的な競馬をしているので大幅な距離短縮も問題ないはず。
ダンスインザダークも母父ダンシングブレーヴも短縮で燃えるタイプの血統です。
昨年は夏の間も使われて満身創痍でしたが、今年は夏にしっかり休んで秋4戦目。ここが総決算。

◯ダイワマッジョーレ

昨年3着。前走大敗で疲れもストレスないでしょう。

▲サンライズメジャー

前走頑張ってしまったのが気になりますが、力はあるので期待。

☆スマートオリオン

大外はあまり嬉しくないですが、走るタイミングだと思います。
中京記念を勝ったぐらいですから、タフな馬場には適正あり。凡走後の短縮で爆発するでしょう。

ダノンシャークはルメール騎手が上手く導けば普通に走ってしまいそうですが鮮度切れもあり勝ち切るのは厳しいでしょう。ただローテーション的には消せません。ディープインパクトも別に悪いということもなく。
ウリウリも同様、圏内に来てもおかしくないのですが進んで買いたい感じではありません。
アルマワイオリは短縮なので押さえます。

まとめ

何が来るのか、全然わかりません。でも簡単に収まるとは思えない。

こんなときこそ、今まで自分が積み上げてきたを頼りにホームランを狙ってもいいんじゃないかと思います。

本命馬だけは一所懸命考えてあとは総流しです。馬連ならたったの16点。怯える数字ではありません。
わからないことを受け入れるのもまた競馬だと思うのです。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク