マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

富士Sクソ予想。神様、仏様、ヤマカツエース様、お願いします。

     競馬予想

馬券ファンなら菊花賞より楽しみな富士S。

今年も荒れそうなメンバーと枠順です。午前中の馬場の様子も見て決めたいですが、あんまりめんどくさいことを考えても仕方がないような気もしますのでザクっと。

富士ステークスの過去5年データ、穴馬の傾向はこちら

スポンサーリンク

富士Sクソ予想


◎ヤマカツエース
◯グランシルク
▲シャイニープリンス
☆ヤングマンパワー
△クラリティスカイ
△フルーキー
△アルマワイオリ

馬券の買い方
◎の単複

3連複
◎ー印
◎◯▲☆ボックス

◎ヤマカツエース

これしかいなくない?という感じです。外れても納得がいきます。
キングカメハメハ産駒なので、やや間隔を開けた短縮はとっても良い条件。言うことなし。

4着になりそうな気もしますけど・・・

◯グランシルク

外枠のステイゴールドはあまり良くないんじゃないかと思いつつ、この馬はあまりそういうの関係ないかも、という希望的観測。
前走は外差し決着で、1-3着馬よりも若干早めに内を突いて来たことを考えれば、今回は逆転可能です。

▲シャイニープリンス

傾向にハマるというか、この馬が傾向を作っていると言っても過言ではありません。
リピーターを評価しすぎるのは馬券下手の始まりのような気もしますが相変わらずあまり人気がないので今回は目を瞑りましよう。
前走6着というのも絶妙。「さすが、今年もここに合わせてきたなあ!!」と勝手に思っています。

☆ヤングマンパワー

ヤマカツエースとヤングマンパワーの2頭。個人的にすごく好きです。名前が昭和。で、馬券的にいつも美味しい存在。
数回儲かったからといって特定の馬に肩入れすると、いつも馬券を買ってしまい気づけば収支がマイナスになったりするので注意が必要です。

とはいえ、ノーザンダンサー系だし、疲れさえなければ突っ込んできてもおかしくないと思います。内枠だし。
ローテーション的にはあんまり買いたくない馬です。

その他

フルーキーが一番まともな感じ。
アルマワイオリとクラリティスカイは3歳馬なので買っておきたいです。

サトノアラジンは危険

1番人気のサトノアラジンは、休み明けの人気馬という毎年吹っ飛ぶパターンです。
ルメールが「マイルなら無敵だ」みたいなことを言っていましたが、どうでしょうか。

この馬自体重賞ではいつも人気を下回る成績しか残せていないので、典型的なヘタレ・ディープインパクト産駒です。
今日このレースでわざわざ重い印を打つ必要はないでしょう。

ロゴタイプは傾向に当てはまったり当てはまらなかったり

短縮、ノーザンダンサー系ということで、傾向からはロゴタイプが良さそうです。
ですが、前走道中3番手という最悪なパターンにも該当。外枠だし悩ましい存在。

如何せん微妙に人気しているし、短縮時の成績もイマイチなので、抑えぐらいがいいんじゃないでしょうか。

まとめ

菊花賞はダメでも今日は当てたい!!

良い土曜日を。

【関連記事】
富士Sの過去5年データ、穴馬の傾向
菊花賞の過去5年データ、穴馬の傾向

スポンサーリンク