マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

府中牝馬ステークス・クソ予想。1頭しかいないじゃん。

     競馬予想

本日は快晴。かなりの競馬日和です。

東京競馬場でおすすめの観戦スポットは色々ありますが、4コーナーから直線入り口がおすすめ。意外と面白いです。

ゴール前で観戦していると、つい希望的観測で本命馬の差し切り勝ちを期待してしまうのですが、4コーナーで見ていると現実を知ることが出来ます。すでにそこで「勝負あった」なんです。

いくら直線が長いといっても、4コーナーの雰囲気でだいたいわかります。それが嫌だと言われればそれまでですが、「競馬ってそんなもんよね」というのを肌で感じている人間とそうでない人間では予想の質は大違い。

今の自分に満足していない方は是非一度4コーナーで洗礼を浴びることをおすすめします。

スポンサーリンク

府中牝馬Sクソ予想

◎ハピネスダンサー
◯スマートレイアー
▲マジックタイム
☆アスカビレン
△シュンドルボン
△シャルール
△クイーンズリング

なぜか1番人気は2着までしかこれないのが府中牝馬S。短縮&フレンチデピュティが強く、毎年のように馬券になります。

そうするとハピネスダンサーしかいません。考える必要なし。

あとは連勝中のアスカビレン。格下でも十分通用するレースなので全然問題ありません。

人気どころに関しては飛んでくれたらラッキー程度に考えて適当に流しておけばそれでいいんじゃないでしょうか。理由をつけて無理して切るような雰囲気でもありませんし。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク