マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

フローラSクソ予想。沈黙は金なり。

     競馬予想

東京と京都が開幕していよいよ怒涛のGⅠ連発です。

皐月賞と天皇賞に挟まれて中休み的な扱いを受けがちなこの開幕週ですが、馬券に中休みもクソもありません。

オークストライアルのフローラSは、メジャーエンブレムがNHKマイルに向かいオークスを回避するとのことで俄然注目度が上がります。ジュエラー&シンハライトは強くても残り1席は混戦模様ですから、このレースの上位馬が本番でも通用するのかしっかり見極めねばなりません。

トライアルとか本番とか言いますけど、馬はこれから走るレースをトライアルだから楽しようとか思ってないはずです。

スポンサーリンク

フローラSクソ予想

◎ゲッカコウ
◯パールコード
▲ビッシュ
☆アウェイク
△シークザフューチャ
△アグレアーブル
△クィーンズベスト

「ゲッカコウって人気にならないよね」という声が多いですが「そういうことは口に出すなすよ」と思っています。

このレースはロベルト系が好成績です。ゲッカコウは切れに不安を残しますが、言うほどダメではないでしょう。内枠だし、黙って先行していればそれなりに頑張るでしょう。

それに、過去5年の上位馬を見ると必ずしも切れる脚が必要という訳ではないと思います。

あとは後は前走1800m以上の馬を中心に。似たり寄ったりの実力ならば、有利なローテーション&内枠&上がり3ハロン上位馬から選んでおけばいいんじゃないの?という感じです。

全然関係ないんですけど、ビッシュって「牝鹿」という意味です。馬に別な動物の名前をつけるのやめてほしいですよね・・・
さらに、エルビッシュは「妖精のような」ですって。

さらに追記、ディープインパクト産駒の成績が悪いようですが、これはただ単に人気になるほど強い馬が出ていないだけだと思います。

人気を被る前走マイル組は不振

調べていて気づいたんですが、前走マイルで人気になっている馬が不振です。ダンスファンタジアとかマジックタイムとか。

もともとの馬の素質、血統を考えれば大丈夫だろう、と思わせておいてダメなパターンが多いです。今年は今年で状況が違うので鵜呑みには出来ませんが・・・

今年も前走マイル組が潰れたらローテーションの大切さがよりはっきりしますね。

まとめ

サンデーサイレンスという馬がいます。

沈黙は金なり。という意味です。

スポンサーリンク