マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

エプソムカップ&マーメイドステークス・クソ回顧。

     競馬回顧

GⅠがない週は少し寂しいような気もしますが、これはこれで落ち着いた感じがして嫌いではありません。

マーメイドSはさっぱり。エプソムカップは☆から3連複引っ掛け。

悪くもないが良くもなく、静かな週末となりました。

スポンサーリンク

マーメイドステークス結果

1着 リラヴァティ
2着▲ヒルノマテーラ
3着 ココロノアイ
4着△シュンドルボン
5着△ハピネスダンサー
・・・
10着◎ゴールドテーラー

やっぱりこのレースは難しいですね。ゴールドテーラーは力が足りなかった、走れる状態になかったと言われればそれまでなのでしょうけども、中途半端な乗り方にはやや不満・・・。乗り方次第でもう少し頑張れる馬だと思うのでいつか重賞で穴を開けることを期待します。

各馬の位置取り、鞍上のコース取りなど色々理解不能な点がありましたが、理解できたからと言って当たるようになる訳でもないので気にしないことにします。

次走注目は、直線まともに追えなかったレッドオリヴィアです。普通に巻き返すでしょう。

人気どころではハピネスダンサー。この馬はいつもモタモタして直線のキレもないで重賞では人気ほど走ってくれません。今後もこんな感じでやっていくはずなので、人気の2,3個下の着順になると思って予想していればいいんじゃないでしょうか。

あとは、あまり深追いせず。むしろ先入観を持たないように気をつけたいです。

エプソムカップ結果

1着◯ルージュバック
2着△フルーキー
3着☆マイネルミラノ
4着▲ロジチャリス
5着 レコンダイト
6着△ヒストリカル
7着◎アルバートドック

☆マイネルミラノが残ってくれたので一応当たり。でも、あまり自慢するような的中ではありませんね。結果論ですがマイネルミラノを◎にするべきレースだったと思います。

特に驚くような展開にはならず。マイネルミラノが楽に逃げて人気馬が差して来る。それだけ。
今年の人気馬はそれなりに信頼度が高いと思っていた人が多かったのでは。

◎アルバートドックは絶好のチャンスだと思ったのですが、案外でした。想像以上に大箱では決めてに欠けるタイプのようです。小回りではもっと走ってくれると思いますので巻き返しに期待。

最近は走る条件が揃ったかのように思える馬が不発に終わることが多いような気がします。M的なことは気にせず普通に予想した方が当たる気がします(笑)

ルージュバックはエイシンヒカリのように海外に行ったらいいと思うんですがどうでしょうか。
外枠に入れば頑張れるとは言っても、天皇賞秋やエリザベス女王杯、ジャパンカップなどGⅠではシビアな闘いになるので量だけでは圧倒出来ません。

自分のペースで行くとGⅠでは間に合わない。間に合う位置につけると道中のプレッシャーにやられる。それがヨーロッパの競馬だとうまく噛み合うのかな、なんて。
自民党がダメなら民主党で、みたいな頼りない提案ですが、是非行ってみて欲しいです。

スポンサーリンク