マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

カペラSクソ展望。過去5年データ&穴馬の傾向

中山ダート1200m、過去5年で1番人気は1度も馬券に絡んでいない、荒れまくる重賞です。

登録馬が多すぎて誰が出るのかもさっぱりわかりません。

スポンサーリンク

カペラS過去5年データ

capella-s.2015-2010

短縮、とにかく短縮

15頭中13頭が短縮。

取り敢えず短縮から買えばなんとなるんじゃないでしょうか。

機械的に狙うなら武蔵野S、霜月S、オータムリーフSが良さ気。

内か外、極端な枠順

中山ダート1200mは外枠有利ですが、このレースも例に漏れません。

同時に内枠の馬もスムーズに先行できれば上位に来ます。

中枠でもたつきそうな馬には厳しいコースです。

血統・キングマンボ、ミスプロ系

3頭別々に絡んでいますから、注意が必要でしょう。

ミスプロ系が全体的に強く、ノーザンダンサー系はクロフネが1頭だけ。

まとめ

ネット競馬の予想オッズでは、サウンドガガ、カジキ、シゲルカガ、キクノソル、エーシントップと並んでしますが、軒並み怪しいです。

だからといってこれがいいぞ、という馬もおらず。難解な一戦です。

 

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク