マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

アルゼンチン共和国杯&みやこステークス・クソ回顧。◎が1着。明日は沖縄で雪が降る。

     競馬回顧

中央GⅠは谷間の週でしたが、メルボルンカップ、ブリーダーズカップ、JBCと、海外&地方GⅠが目白押しでなんだか忙しなく過ぎていきました。

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯・結果

1着△シュヴァルグラン
2着◯アルバート
3着 ヴォルシェーブ
4着▲モンドインテロ
5着△フェイムゲーム
・・・
8着☆ワンアンドオンリー
11着△ムスカテール
12着◎トレジャーマップ

期待したトレジャーマップやワンアンドオンリーにとってはきつい、どスローでゆったりな展開。展開だけのせいではないと思いますが・・・

シュヴァルグランは楽に勝ったことでジャパンカップは期待出来るかもしれません。モーリスもいないし、リアルスティールもまだ半信半疑。キタサンブラックやゴールドアクターとの力差はないっちゃないと思うので、人気次第では重い印を打てるかも。

ヴォルシェーブとモンドインテロの扱いは今後困りますね・・・。今回は昇級戦ということもあって好走出来たと思うので、次走必要以上に人気を集めるようなら軽視したいと思います。軽視と言っても、人気より1つ2つ下の着順になりそうなイメージです。

みやこS・結果

1着◎アポロケンタッキー
2着△グレンツェント
3着☆ロワジャルダン
4着▲モンドグラッセ
5着 メイショウヒコボシ
・・・
7着△キョウエイギア
13着◯ラニ
14着△アスカノロマン

こちらは期待通りアスカノロマンが休憩してくれました。短縮のアポロケンタッキーやリピーターのロワジャルダンが頑張るというなんともシンプルな結果。

5着のメイショウヒコボシ(前走東京ダ2100m)は直線前半詰まり気味でしたが最後盛り返しています。このレースはよほど短縮が合うのかもしれません。あるいは、この馬がただ単に結構強いのか。次走以降人気にならなければ是非買いたい1頭です。

それにしても、重賞で◎が1着だなんてものすごく久しぶりです・・・。振り返ってみて自分のクソ予想っぷりに絶望しました。しかもアポロケンタッキーは4番人気ですからね。全然穴じゃない。今度から5番人気以内の馬を本命にするルールでも設けようかな・・・。

最近、穴から入っても3連系が跳ねないことが多い気がしています。だったら本命をもう少し人気サイドに寄せて、点数絞っての馬連や馬単を中心にするのもありかと思えてきました。

それをやったらやったで今度は本命3着病にかかりそうで怖いですが・・・買い方の研究は終わりがありません。

スポンサーリンク