マイ競馬&グレイト馬券

重賞の過去データや血統から穴馬を見つけて儲ける方法を紹介。Mの法則とダビスタで競馬の屁理屈を楽しんでます。

アドマイヤムーン産駒の特徴。短縮抜群。スピード勝負で真価を発揮

現役時代は中距離でかなり強かったんですが、産駒はもっぱら短距離専門。

2歳戦で「おっ」と思わせても、すぐにヘコタレます。我慢が効かないというか、なんというか。

2000m以上のレースは重馬場とか、ダラダラ走って逃げきれる展開にならないと厳しいです。

ほとんどがマイルも持たないような馬ばかりです。1400以下の短縮で買っておけば間違いないのでは。

スポンサーリンク

アドマイヤムーンの血統表(ニトロ指数付)

Admire Moonnitro-keisan
ニトロ指数:スピード6、スタミナ5、ダート0
M3タイプ:M系(SC(L)、S(LC))

父系:フォーティーナイナー系(ミスタープロスペクター系)
母父系:サンデーサイレンス系(ヘイロー系)
母母父系:ネイティヴダンサー系(ファラリス系)

アドマイヤムーン産駒の特徴

重馬場

現役時代、メイショウサムソンとのデッドヒートを制した雨の宝塚記念が彼の真骨頂だったのか、産駒も重馬場が得意です。

阪神コースの重馬場、1200mや1400mはよく穴を開けます。中京も比較的得意です。他の馬が崩れるときに浮上していくる感じ。

スピードがないわけではないので、京都や小倉の1200mも良いです。

短縮のときは本当によく来るので、人気薄で来られて後悔しないようにいつも注意を払っておく必要があります。

輝かしき現役時代

なんといってもドバイデューティーフリーでしょう。4コーナーから直線入り口でワープしてます。
一緒に走っていたダイワメジャーが完全に霞んでいます。
この強さが産駒に伝わってくれないのが非常に勿体無いです・・・

  参考書籍:ウマゲノム版 種牡馬辞典2015-2016

競馬新聞を買わずに上がり3ハロンタイム&順位を調べるには

KLANは無料で使えるネット上の競馬新聞のようなものです。データベースも充実しており、各馬の血統が色分けでわかりやすく見られたり、上がりとテンの3ハロンタイムと順位を知ることが出来る便利なツール。

上がり順位は色んな媒体で知ることが出来ますが、テンの順位までわかるところは無料だとKLANだけです。

>>>無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
スポンサーリンク

▲クソ種牡馬辞典もくじ(五十音)▲ ▲クソ種牡馬辞典もくじ(系統別)▲